秋蒔き野菜 ~菜園情報

すっかりご無沙汰してしまいました、我が家の天空菜園。 9月に入り、今度は秋蒔き野菜に模様替えです。 まずはおなじみ、というか初夏、秋とも始められるサニーレタス。
画像
もう少ししたら間引きしないとね。 で、こちらは新顔、薬味ネギです。
画像
こちらは最初によく水を含んだ土に種を蒔いて、しばらく新聞紙で覆っておきます。 発芽までは一切水もやらず、発芽後、水をあげて日を浴びると一気に青くしっかりしてきました。 最後は、ほうれん草です。
画像
すじ蒔きしたとおりに芽が出そろいました。 じきに間引きをはじめて、最終的に株間5cmくらいにしたほうがいいようです。 今年は天候不良で野菜の価格高騰がうたわれていますので、なんとか我が家の台所の助けになってくれたらと(^^;
posted by Har at 14:17Comment(0)

今日の収穫 ~菜園情報

ズッキーニ二号収穫しました。
画像
サニーレタスも少々。 二号は一号に比べてかなり大きく実りました。 参考のために以前一号を収穫したときの写真を。
画像
カゴは同じものなので比較できますかね。 今日の夕飯はこれを使って作ります(^-^)
posted by Har at 08:04Comment(0)

1本目採ったどー! ~菜園情報

少し小さめですけど。 最初に受粉したズッキーニを収穫しました。
画像
二番目に受粉したものも、もうじき収穫時期です。 現在、収穫候補があと4本。 とりあえず小柄な長男から、なんだかもったいない気もしますが、おいしくいただきましょう(^-^)

花盛り ~菜園情報

今朝もまたズッキーニの雌花が…。
画像
早々にいっしょに開いた雄花を摘んで受粉しました。 我が家のズッキーニ収穫候補第二号です。 ちなみに第一号はただいまこんな感じ。
画像
まだまだ小さいですが、だいぶ花の付け根の部分、実になる部分がつやが出てきてしっかりしてきました。 市販のものほど大きくなるとは思えませんが楽しみです。 先日、収穫をいただいたサニーレタスも残りの葉がこれだけ成長してきました。
画像
何回くらい収穫できるかな~。

ついに雌花 ~菜園情報

今朝、ついに雌花が咲きました。 写真でわかりますかね~。
画像
雄花とちがって花の付け根が少し膨らんでいるのが。 無事、受粉すればここが膨らんで実になるわけですね。 今朝咲いた雄花を摘んで、即座に受粉してみました。 が、果たしてうまく実るんでしょうか…。 天空菜園ズッキーニ第一号の成長を見守りたいと思います。
posted by Har at 16:33Comment(0)

初収穫 ~菜園情報

昨日の話になりますが… 小松菜に続き、我が天空菜園のサニーレタスを一部収穫しました。
画像
市販のものよりはちょっと小さめですが、鉢もたいして大きくないので大きめのものを摘んでみました。 サニーレタス独特の苦みもありつつ、なかなか濃いめの味でおいしくいただきました。 まだ、残った葉が育つもようなので、引き続き楽しみたいと思います。 さて、雄花が咲いたズッキーニのほうはというと、あいかわらず雄花は咲くのですが、かんじんの雌花がもう少し。 近日中に開きそうな雌花が2つほどありますので、なんとかうまく受粉できるよう毎日観察を続けております。 こちらは進展がありましたら、またご報告します。
posted by Har at 23:36Comment(0)

泣く泣く花摘み ~菜園情報

地上70mでの野菜作りを…と始めた我が家の天空菜園、すっかりご無沙汰してしまいました。 キャンプネタで、ご報告していない間に色々ありまして…。 まず、小松菜ですが、途中アブラムシの襲撃にあい弱りかけたものの、木酢駅やテントウ虫警備隊の配備、若干の農薬使用などもろもろありまして、再び生気を取り戻し、少々早めに収穫して、しっかりと家族でいただきました。 ただ、残念ながら途中のようすの記録が乏しいもので、ご報告はまた次回の栽培にでも…。 で、他のプランターですが、今朝、ズッキーニの花が開きました。
画像
全部で5つ…ただし、悲しいかな今回咲いたのは雄花だけ。 ズッキーニは実をつけるには受粉が必要です。 雄花と雌花がそろわないと…特にハチなどの虫による受粉が臨めない天空菜園では、雄花を摘んで雌花に擦り付ける、という作業が必要のようです。 小さな雌花らしき蕾は見えているのですが、花が咲くにはもう数日かかりそうです。 ですので、せっかくキレイに咲いた雄花たちを早速摘み、そのままビニールに入れて冷蔵保管です。 今回の栽培にあたり、色々な書籍やサイトで得た情報なので手探り状態ですが、冷蔵保管で1週間くらいはもつようです。 一応、ジッパー式のものと、通常のビニール袋に入れてシーラーでパックしたもので2つに分けてみました。 雄花の蕾はまだありましたので、開いたものからまた冷蔵保管していこうと思います。 雌花が咲いて、無事受粉ができますように…。 ちなみに小さな鉢に植えたサニーレタスは
画像
こんな感じです。 間引きのタイミングがわからず、ちょっと発育が遅れてしまったかも。 なんとか収穫までこぎつけたいと…。 近々、小松菜の第二弾の種まきに入ろうかと、引き続きがんばるつもりの天空菜園でした~。
posted by Har at 10:07Comment(0)

春まっさかり ~菜園情報

すっかり春らしい陽気が続いておりますね。 ご無沙汰しておりました我が家の菜園、地上70mに位置しておりますので、勝手に「天空菜園」と名付けさせていただきました。 天空というほど高くないんですが(^^; で、一時は心配した小松菜、発芽は遅れたものの、その後はすくすくと育ってきました。
画像
でも、ちょっと種を蒔きすぎました。 少し間引きしたのですが、まだまだ多すぎますね。 なんだか間引くのも気が引けてしまって。 しかし、おいしい収穫のためですから心を鬼にしてやらなければ。 少しおいて元気になったところで再び間引きましょう。 ちなみに間引いたものはサラダにトッピングしていただきました。 味は正直よくわかりませんが、ま、サラダはおいしかったです(^^; さらに、ポッドで苗栽培にするかプランター直蒔きにするか悩んだズッキーニは結局直蒔きにして、ついに芽が出てきました。
画像
見えますでしょうか? 土から薄い緑色の茎が顔を出してきているのが。 こんな感じでただいま5つの芽が顔をのぞかせています。 今回のプランターで2株残すつもりです。 育ち具合をみて、場合によってはプランターを追加して移すかもしれません。 問題はズッキーニの場合、受粉しなければ実がなりませんので、この高さまでハチなどの虫が飛んできてくれるかどうか。 一応、花が咲いたらひとつ摘んで受粉してあげようかと考えておりますが。 さらにさらに、あまっている鉢を見つけたので、思い切ってサニーレタスを蒔いてみました。
画像
2鉢追加で天空菜園もややにぎやかになってきました。 これからはどんどん暖かくなってきますので楽しみです(^-^) また進展がありましたらご報告します。
posted by Har at 16:10Comment(0)

ついに芽が出た?

先週植えた小松菜、土の隙間に小さな芽が見えてきたようです。 近づいて特定の角度からよ~く見ないとわからない程度なので、すいませんが写真はありません。 本来なら小松菜は3~4日で発芽するようなのですが、種をまいた途端に急に冷え込んだせいか遅れておりまして、失敗したかな?と心配していました。 若干、水やりも足りてなかったかなと少々たっぷりめにあげたりもしてたのですが、今日、よ~く見たら土の隙間から青い色が見えておりました。 まだ芽が出たといえるほどのものじゃありませんが、たぶん明日にははっきり確認できるのではないかと いや~けっこう楽しいもんです もちろん育てばおいしくいただこうと始めたのですが、なんだか情がうつりそうで今から心配です ちゃんとわかりやすく芽が出たら写真ものせますね。 ところでこの週末、こんなものを購入しました。
画像
キャンパーズコレクションの折りたたみ式焼き網です。 サイズぴったりとはいきませんが、手持ちのロゴス・ピラミッドグリルL2用にならないかと。
画像
付属の焼き網はこのとおり正方形ですので、今回の網がちょうどということはありません。 が、サイズについてはBBQ用に使うくらいなので上にのってくれれば問題ありません。 問題なのは2つに折れることです。 ピラミッドグリルL2の問題はその大きさです。 組み立て時の大きさ・強さゆえダッチ料理にも使えますが、かわりに収納時もなかなかのサイズで、ここしばらく我が家のキャンプでは控え選手にまわっておりました。 ただ、この収納時にも一番大きいのが焼き網でして、これが小さくできれば若干小型化できるかと。 まだちゃんと収納バッグにおさめておりませんが、多少なりとも高さを軽減できるかな。 事実、今年からの現行製品L・XL(旧L2?)は折りたたみ式の焼き網を採用して収納時のサイズをぐっと小さくしてマイナーチェンジしましたし。 今度の大子では焚き火もありかと思い、人数も多いので久しぶりにピラミッドグリルL2の出動を考えております。 さて、無事にフィールド復帰できますか…。
posted by Har at 23:20Comment(0)

農園はじめました

といってもバルコニーでのプランター栽培です とりあえず責任者は母ということで、仕事を引退してずいぶんたつ母が老け込まないように再就職させました。 ま、一応マンションの世帯主は俺ですから、俺が地主で母親は雇われ農園主といったところでしょうか 今回用意したプランターは2つ。 ひとつは葉もの野菜用の浅型、もうひとつはちょっとした根菜やツルものにも対応できる支柱付きの深型です。 とりあえず浅型には初心者向けとの話の小松菜で収穫を狙います。
画像
うまくいったら同じプランターでサニーレタスにも挑戦しようと、すでに種も用意しました。 これとは別に深型には、いろいろ迷ったあげくやや難しいらしいズッキーニを。 受粉がうまくいけば収穫までの期間が短めというのが決め手になりました。 はたしてうまくいきますか 経過はまたご報告します。
posted by Har at 11:02Comment(0)