かつて物欲大魔王と呼ばれた男

昨年10月に中古ながら手に入れたコンパクト一眼、E-PL1。
きっかけは地方取材が必要な仕事でした。





Web上とはいえ取材記事を書かないといけないんで、さすがに写真もコンデジオンリーじゃ…と。
正直、一眼レフには前々から興味津々でしたが、自分の性格を知っておりましたので必ずハマって散財すること必至。
何年間も「手を出してはいけないもの」1位の座を守り続けてきた分野です。

購入時にはフルボディの一眼レフとそうとう迷ったんですが、なにぶんノートパソコンやもろもろの荷物も必要な取材での持ち運びと、多少の知識はあったとはいえ所詮初心者の入門機ですし、なにより中古とはいえ予算も考慮しないと。
取材での使用を考えると本体と標準レンズだけってわけにはいきませんからね。

で、そんなこんなで購入からかれこれ半年で、気がつけば機材もこんなことに
画像

とりあえず、ここに写っているのは、本体、標準レンズ、望遠レンズ、単焦点レンズ、フラッシュ、ファインダー、クローズアップフィルター、レンズフード、コンパクトカメラ用レリーズ。
このほか、購入したカメラ関係の機材は、持ち運びできるレフやディフューザー、三脚、組み立て式簡易スタジオ、ライトなどなど。

仕事のためという言い訳があるにしてもあっという間にいろいろ増えました。
世間のカメラを趣味にした方々がどのくらいのペースで機材をそろえているのかはわかりませんが、Harの趣味の多さと今の経済状態を考えると、なかなかの物欲大魔王ぶりかと。
歳とともにおとなしくなったとはいえ、かつて物欲大魔王と呼ばれていた男の面目躍如といったところでしょうか。

Webショップ用とはいえ、商品の物撮りなんていう仕事も受注いたしましたのでまんざら無駄とはいえませんが、今後とも利益を生み出すよう努力を続けないといけませんね。

一応、自分の中ではE-PL1使用としてはこのあたりでそろそろ充分かと。
レンズなんかは欲を出すとキリがないのですが、これ以上を望むならカメラ本体をグレードアップしたほうが得策かと。

当面、カメラの腕のほうを磨くことに専念したいと思います。
自分へのけじめのために、ここにカメラ機材購入凍結宣言をしようかと
先日iPadを購入して、こちらもしばらくは散財のタネになりそうですしね。

あ、もちろん仕事でどうしても必要になった機材は買うでしょうけど…



まだ思ったより安くなってないのかな?




中古品はちょっと安くなってきたかも…。
OLYMPUS マイクロ一眼 ライブファインダー ブラック VFー2
オリンパス
2009-12-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by OLYMPUS マイクロ一眼 ライブファインダー ブラック VFー2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




リモートは便利だけど、フラッシュは正直、もっと大きいほうがいいですね。
OLYMPUS マイクロ一眼 PEN エレクトロニックフラッシュ FL-300R
オリンパス
2011-07-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by OLYMPUS マイクロ一眼 PEN エレクトロニックフラッシュ FL-300R の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント