ふらっと富士山 ~精進湖キャンピングコテージ その1

5/9~10、GWキャンプの余韻を残しつつ、思い立って急に富士五湖方面へソロキャンプへ。





ソロですから装備も適当にざっくり積んで、朝5時少し前に出発。
少なくとも首都高は土曜は休日割引になりませんので、深夜割引のかかる時間帯を狙います。
八王子から先は休日割引1,000円適用のはずですが、深夜割引がきいて河口湖ICまで950円でした(^^;

で、なんでお金の話から入ったかというと、今回のキャンプ場、俺の中では激安系キャンプ場巡り第一弾なんです。
精進湖キャンピングコテージ、名前のとおりメインはコテージ、バンガロー系なんでしょうが、精進湖のほとりに予約不可のフリーサイトでサイト料や駐車料なしの1人1泊800円というオートサイトもあるんです。



渋滞等もなく順調に河口湖ICを下りて、一路、精進湖方面へ。
ちょっと時間が早かったのと多少は食材を、と精進湖を通り過ぎて道の駅朝霧高原へ。

予報どおり天気は良好、富士山もキレイに見えています。

画像




少し早いですが、富士山周辺はそこそこ車が多いので混雑を恐れて精進湖方面へ向かいます。

まずはサイトの状況をちょっと覗いて受付前まで行ってみました。
ちょうど管理人さんがいらっしゃって、キャンプの受付ならどうぞ~といってくださったのでHPで見た受付時間よりだいぶ早かったのですが料金を支払ってチェックインさせていただきました。

ここはあくまで湖のほとりでキャンプ場として閉鎖された空間ではありませんので、釣り人や観光客の車も止めてあったりしてサイト決めは時間帯や状況しだいで苦労するかもしれません。
今回はとにかく富士山が見たいだけのキャンプですから、湖の向こうにそびえる富士山の真っ正面の位置に決定。
こんなサイトにしました。

画像

今回のテントは、久々登場、スノーピークのアメニティードームS。
スノーピークさん、新色もいいけど、グレーは残してほしかったな~。

テントだけとも考えましたが、日除けにちょこっとタープサイドオーニング風です。
背の低いタープ下には最適のノースイーグルのローコンパクトスリムチェアDXも実戦デビュー。
これ、のんびり富士山眺めるには最高のチェアかもしれません。

画像

サイトから、こんな景色を眺めながらキャンプができて800円なら安いと思うのは俺だけでしょうか?



ざっくり場内のようすを紹介しましょう。
まず周遊道路から見たキャンプ場です。

画像

といっても、右のほうにまだまだサイトスペースが続いています。
安全面も考えて水際はあり得ませんが、この写真に写っているスペースならどこにサイトを構えてもいいようです。

我がサイトの周辺を湖から見るとこんな感じ。

画像

見えるでしょうか?
中央やや左のいちばん奥に小さく写ってるのが我がテント。

目の前はもちろん湖。

画像

釣りのほかにもカヌーを楽しまれている方たちも。
レンタルや教室はありませんが、持ち込めばいいみたいです。
やっぱカヌーいいな~(^^;

カモの群れもいました。

画像

すぐ近くの周遊道路に面したところからパノラマ台に登れます。

画像

といっても、案内板では上り50分、下り40分程度となっていましたから、軽いトレッキングの覚悟がいりますかね。
パノラマ台から尾根伝い(?)のトレッキングコースもあるみたいです。

画像


ひとつ注意しておくと、最初のほうに書きましたが、ここは他の多くのキャンプ場のようにゲートなどで区切られた敷地内にあるキャンプ場ではありません。
テント泊以外の利用者も出入自由で、管理人さんのお話だと写真や釣りの車中泊の方は多めに見て無料で利用させているとのことでしたので、朝早く到着される方もいたり、比較的年中車や人の出入りがあります。
近隣のホテルやペンションなどにお泊まりの方が散歩に来たり、サイトのまわりも落ち着かないこともあると思います。
それはキャンパーはもとより、すべての利用者のモラルを信じて運営されているスペースということでもありますので、お互いが気持ちよくゆずりあい、多少のことは大目に見合う大らかな気持ちは必要です。
ですので、高規格キャンプ場ばかり利用されている方にはおすすめしません。
いや、一利用者としてはむしろ来てほしくありません。
たぶん不満をもって利用されるといいことはないでしょうから。
どんなキャンプ場でも基本は同じですが、自然を守る、現地の人や利用者など他人に迷惑のかからないようにする
というのは大原則ですので、もめ事は周囲でも起きてほしくないですから。
管理人さんのお話のようすだと、どちらかというと写真や釣りの方の無料利用者のほうがやっかいそうでしたが。



話がそれましたのでもどります(^^;

今回はとにかく富士山を見に来ただけ、トレッキングなどはなしで、ただただサイトでのんびりします。

画像/></div>
コーヒーをと思ったのですが、かなり暑かったのでコーラなどで喉を潤し、iPodを聞きながら本など。



なんだかんだでお昼をまわりましたので、昼食にしましょう。
道の駅朝霧高原で買ってきた変わったソーセージをピラミッドグリルコンパクトで焼き焼き。

<div align=画像

これ、クルクルソーセージといいます。
ネーミングでつい買っちゃいました(^^)

ついでに家で焼いてきたロールパンもちょっとあぶって。

暑さも手伝って我慢の限界。
もう車を動かす気もないんで、冷え冷えビールの登場です。

画像

ビールとロールパンですっかりお腹も膨れました。
9時前からチェックインするとお昼まででものんびりできますね~。

さらっと終わるつもりが、なんだか写真多くて長くなったので、午後以降は次回へ。

つづく

この記事へのコメント