IHTの仲間たち その1

先日ゼビオで見つけた命名囲炉裏ハーフテーブル(IHT)導入にあたって新規ギアなど導入です。





この冬の装備は、すでに届いたムーンライターを穴の部分に入れてというのが主軸です。

画像

寒さ対策などにはいいのですが、これまでと荷物の体積がだいぶ変わりますので、荷物全体の見直しが主目的です。

これまでは経費節約も兼ねてキャンプ道具はファミリーキャンプでもソロでも流用可能なものを多く揃えてきました。
例えば火器はシングルバーナーをシチュエーションにあわせて4つ積んでいき、ファミキャンではそのうち状況や料理にあわせてだいたい2つ、ソロでは1つといった具合で、結果的には使わないこともある無駄な荷物も積んでました。
そろそろ色々装備も増えてきましたので、キャンプごとにきちんと荷物を絞り込んで出かけようかと。
特に冬場は荷物が多くなりがちなので、色々割り切らないとね。

で、とにかく収納性を重視したものから少し揃えてみました。
ま、なんだかんだ言って、こういう道具の買い替えもキャンプの楽しみなんですが…

本日紹介するのは、まずこれ。

画像

ロゴスのスーパーバーベキューブです。
↑の収納袋から取り出して、組み立てるとこうなります。

画像

要はBBQコンロです。
組立式のわりに案外しっかりしてます。

これまで簡単なBBQコンロといえば卓上でも使えるピラミッドグリルコンパクトで我慢してましたが、けっこう魚が好きな我が家としては干物やサンマを3匹(枚)焼けるものが欲しくて、中でも小さくなるこいつの導入となりました。



さらに、IHTもしばらくは使い倒そうと思っておりますので、こんな使い方もできるようにしたいな~とか。

画像

これは台に載せてズルしてますけど、ステーとか自作して固定できないかと。

実用できるかわかりませんが、ムーンライターを端に寄せて、そのとなりで炭焼きなんてこともできるかな?
これからDIYもがんばらなければ

次回はバーナーの予定です。



ちなみに先ほど、昨日悶着のあったナチュラムの荷物が届きました。
金額の変更があったからでしょうか、午前中配達のはずが夜になりました。
宅配のお兄さんから謝りの電話があってからでしたが。
ま、いいですけど

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント