ファッドX3デビュー ~道志の森キャンプ場 その1

10/4~5で山梨県・道志の森キャンプ場へ行ってきました。

画像






久々に快晴のキャンプです

マンションを朝5時ごろ出発。
首都高~中央道で八王子ICで下りました。
あとは一般道で、津久井湖~道志道へ入ってキャンプ場まで。
これなら、ETC深夜割もかかって高速代は860円に抑えられます。

キャンプ場には7時半ごろ到着。
いつもはもっとも下流のトイレ近くに陣取るのですが、すでに何組か先客がいたのと、たまには違う場所でということで、今回は管理棟やや下流のコインシャワー裏手あたりの一画に決定。

早速、今回デビューのファッドX3を含め、スノーピーク・アメニティドームS、モンベル・ビッグタープで、妄想サイトさながらに設営しました。
こんな感じ。

画像

まだ朝の日差しでモンベルカラーがキレイ

今回初張りのファッドX3。

画像

初めてなのでいまいちかな~自分としてはもう少し横幅を広げてあげれば…と反省。
フライのベルトの長さも調整して徐々にベストポジションを見つけなければ

画像

もうちょっとしわのないビシッとした張り加減にしたいですねぇ。
今回は天気も良かったので張り綱はサボりました
しかし、ファッドX3はインナー吊り下げ式で最初からセットされていますので、フライにポール3本通して立ち上げるだけでラクですね~非常にいいです

一応、別角度からも

画像

道志の森なら混雑してなければこんな贅沢なサイト作りも。
ちなみにウイングタープはこの角度からの画が一番好き

Coleman(コールマン) ファッドX3
Coleman(コールマン) ファッドX3

念願のファッドX3。ナチュラムではありませんが、在庫処分で格安購入できました。



最後にちょっと追加。

画像

すでに廃盤のユニフレーム・メッシュブラインドヘキサで目隠し。
これで、今回はコールマン、スノーピーク、モンベル、ユニフレームの共演となりました

さて、一応設営もひと段落。
チェアやテーブル、小道具を車から下ろして、まずはコーヒーをば。
湯沸しは先日の夢の島プチデイキャンでデビューしたコールマン・アウトランダー マイクロストーブPZ。

画像

やっぱりカセットガス使用のバーナーよりはお湯が早く沸くかな…。

Coleman(コールマン) アウトランダー マイクロストーブ PZ
Coleman(コールマン) アウトランダー マイクロストーブ PZ

しっかりした作りで火力も十分。


いつものとおり、モンベルのドリッパーにユニフレームのバネットで。

画像

チーズおかきもつけてしばし休憩。

モンベル(montbell) O.D.コンパクトドリッパー4
モンベル(montbell) O.D.コンパクトドリッパー4

これがあれば紙フィルターは不要。


ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネット大
ユニフレーム(UNIFLAME) コーヒーバネット大

コンパクトドリッパー4には大がちょうど。


ここで家族からサイトの上流方面から冷たい風が…と不満が。
ちょっとかっこ悪いですが、こんなことに。

画像

風よけとしてユニフレームのメッシュブラインドヘキサをさらに追加
実は廃盤になって、ヘキサの両側につけてスクリーン気味にも張れるようにと2枚ゲットしておきました。

そんなこんなで朝食もきちんと食べてなかったので、少し早めですが食事にしましょう。
今回は我が家オリジナルレシピのにゅうめん。

画像

うちではアジアンにゅうめんと言ってますが、ベトナムフォーとかに近いですかね。
鶏がらスープに塩と多めのコショー、ナンプラーとラー油でスープを作ります。
そこへソーメンを茹でて入れます。
トッピングはシンプルに水菜と鶏ささみの酒蒸し。
そこそこ涼しいので温かい麺がおいしいです。

食後はふたたびお茶タイム。

画像

お菓子とコーヒーで再びのんびり。

チェアでうとうとしたり…久しぶりのまったりタイムを楽しみました。
いやぁ~キャンプってホントにいいですねぇ

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント