富士は早めの店じまい ~朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 その1

7月19日から1泊で毎度の朝霧ジャンボリー行ってきました。





出発は明け方3時ごろ。
いつものごとくETC深夜割利用です。
道中は順調で中央道のパーキングで休憩したり、軽い朝食とったりで、河口湖ICを降りたのは6時ちょっと前。

そこから朝霧方面をひた走り、8時のインにはちょっと早そうなので、いい機会だから以前から興味のあったキャンプ場、精進湖キャンピングコテージをちょっと覗いてみたり。
湖畔のスペースに好きにテントが張れて、予約不要(不可?)で、しかも格安料金という俺ごのみのキャンプ場です。
この朝、まだテントを張っている方はいませんでしたが、湖畔のキャンプも気持ちよさそうだなぁ。
カヌーを手に入れたら絶対に来たいキャンプ場かも(^-^)

このあたりに来たら、東京ではもうすっかり終わってしまったアジサイが満開です。
画像 画像

アジサイと湖と…気持ちのいい朝です。
画像

さて、道の駅朝霧に向かいます。

通常、道の駅朝霧の物産は8時からのはずですが、行ってみたら7時すぎにはすでに始めているようで…。
これはちょうどいいということで、朝霧名物の畜産系食材を物色。
フランクフルトとベーコン、牛乳や野菜を仕入れました。
こうなったら8時にはちょっと早いけどキャンプ場に行ってみるかってことで出発!

今回、事前にホームページを見たところ、指定混雑日ではない(通常の8時イン、16時アウト、シャワー無料、通常料金)ようなので、いつものようにゴルフ場で美人受付嬢の手続きかと思いきや(^^;キャンプ場への道のいたるところに「受付は場内管理棟で」との貼り紙が。
で、ゲートは開いているのかな~と入り口に向かうと8時前でしたが開いてました。

管理棟に到着すると例のごとくゴルフ場スタッフのお姉さんが準備中。
うちの前に2組ほど到着して待ってました。

しばし待って、手続きスタート。
うちの前2組は初めての利用らしく、説明をしっかり受けてましたので、少々時間がかかっています。
で、そこで初めてフリーサイトも今日は予約を受け付けていることを知りました(*_*;
朝霧ジャンボリーといえば、予約不要のフリーサイトで好き放題(ちゃんとモラルを守りましょう)だとばかり…。
とはいえ、入れますよ~と無事受け付けてもらいました(^-^)v
しかし、こりゃ今日は混雑するかな~。

で、うちは何度か利用しているということで、お姉さんも簡単な説明だったのですが、Mサイトのトイレが洋式水洗に新しくなったことと、そのMサイトに以前あった和式水洗がPサイトに移動したとの新着情報はいただきました。
となれば、今回はMサイトですかね。

ここは単にのんびりキャンプするにはどこのサイトもそれなりに魅力的なんですが、水場とトイレ、特にトイレは簡易だったり、時期によって使用不可だったりしますので、サイト選びには重要なファクターです。
ただ、うちの場合はそれに加えて富士山のロケーションを重要視するもので…富士山が見える、もしくは見やすいサイトは管理棟前のIサイトとMサイトなので、子供連れに人気のIサイトは避けて、唯一ペット禁止のMサイトをチョイスしました。
残念ながら、夏のシーズンにはペットの管理も含めてマナーの悪いキャンパーの出現率も高いですからね(-_-)

で、設営完了!
画像

といっても、先日書いたとおり、今回はアネックススクリーンのみです。日陰を多くしたいので、フラップは2方向立てましたが。

Coleman(コールマン) アネックススクリーンタープ
Coleman(コールマン) アネックススクリーンタープ




ちなみに、これも予告どおり、中はこんなです。
画像

バートのコット3連に、適当DIYのちゃぶ台です(^^;
今回は帰るまでレイアウト変えなしということで、ちゃぶ台の足はペグで固定。
画像

足先のU字がちょうどジュラペグ打つのにぴったり!
4隅固定したらビクともしないっす。

さて、ひと息。
9時半まわったので少し早いですが10時のおやつ(^-^)
本日はコンビニで買ったシュークリームと家で入れてきたアイスコーヒーです。
画像

この時点で30度を超えてましたので、喉が渇いて…今回は夏キャンということで、アイスコーヒーを持参しました。

おやつも食べて早速コットにごろりん。
画像

非常に天気いいです。

しかし、ふと外を見てみると…
画像

あらら、雲がずいぶん出てきましたねぇ。

やばっ!と思って外へ出てみると、時すでに遅し。
さっきまで出ていた富士山は雲のむこうへ(-_-;
他のサイトが設営中だったので、まわりが落ち着いたら撮影…と思ってたのに。
このあと、うちが撤収するまで富士山は顔出してくれませんでした。
ま、朝のうちはたっぷり眺めたんですけどね。
写真撮りそこねました…。

そんなこんなで暑いながらも、昼寝したりアイスコーヒー飲んだりしてのんびり~まったり~としていたら、そろそろお昼の時間です。
おやつも食べたとはいえ、朝はコンビニおにぎりをちょっとほおばったくらいなのでお腹も減ってきました。

本日のお昼は超手抜きパスタメニュー。
茹でたスパゲティにオリーブオイル少々とお茶漬けの素適量をふりかけ、あえるだけ。
画像

贅沢するなら松茸のお吸い物とエリンギなんかを炒めて入れるといいんですが…とにかく暑くて火を長いこと使いたくありません(^_^;
ま、これでも十分おいしいんですよ。
かわりに(何が?)発泡酒付きです。

朝8時からチェックインするとここまででもいいかげん長い時間くつろいでる気がします。
今回は夏キャン・簡単サイト仕様で、設営も30分程度ですしね。

あ、ここらで今回活躍の夏キャングッズたちを紹介しときましょう。

まずは防虫対策。

ロゴスの防虫タブキャンドルが売り切れで急遽買ってきた防虫バケツキャンドル。
画像

燃焼時間約40時間とのことで昼間から使っても1泊なら1つが持ちます。
もっとも2箇所くらい置いたほうがいいような気もしますが。

ロゴス(LOGOS) 防虫タブキャンドル
ロゴス(LOGOS) 防虫タブキャンドル

ホントはこれ買ってこうと思ったんですが。


続いて暑さ対策。

電池式のハンディ扇風機。
画像

音がうるさいことを除けばなかなかいい仕事をします。
贅沢ですが、ユニのシリコングリッパー敷くとそこそこ静かです。

最後にシガーライター接続の小型扇風機+携帯バッテリーMeltec SG-1000。
画像

強弱2段階の強さ調整ができるんですが、1泊キャンプなら弱でほとんど使いっぱなしでも大丈夫です。
これはスクリーンの中の空気を動かしてくれて、今回のような30度超えのキャンプでは非常に助かります。
若干音はうるさいものの、寝るときもだいぶつけてました。

さて、このあと午後の灼熱時間。
そしてまったりタイムはまだまだ…

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント