10/10ゲット~!(≧∇≦)

朝霧ジャンボリーでの夏キャンプを終えたとこですが…





本日はキャンプレポではなく、お買い物のお話です(^_^;

先日も立ち寄った近所のヤマダ電機が改装(といっても食品売り場ができただけ?!)オープンでこの連休にセールをやってまして、キャンプから帰って広告を見ると本日限定10台であるものが特売に…。



そのブツとはこれです。
画像

Panasonicのデジカメ、LUMIX DMC-TZ3です。
少し前に「きみまろズーム」のキャッチコピーでCMしてたデジカメです。
旧機種で展示処分品とのことですが、ネットで見る限り最安値で19,800円、相場は3万円代くらいなので12,800円ならかなりお得なお値段かと。

ちなみに、上の写真見てわかりますかね?
今回の特売は限定10台で朝から整理券を配布したんですが、なんと10番目。
俺が整理券もらった瞬間に店員さんの「限定品デジカメ完売しました~!」の声(^-^)v
天邪鬼な話ですが最後の1台と思うとかえってうれしかったり…。

で、購入してきました。
画像

そんなわけで有無も言わせず色は青でした。
ありきたりなシルバーだけかな?とも思っていたので、青ならむしろ願ったりかなったりでした。
展示品とのことですが、もちろん見た目にはなんの遜色もありません。

実は、少し前から同じPanasonicのDMC-FZ18に惹かれていたのですが、光学18倍ズームは魅力的なものの、今の懐具合からはちょっと贅沢なお値段なのと、小型の一眼ばりの大きさに躊躇してまして、あれこれ見てるうちに機種が絞れなくなっておりました。
そこへ、青天のへきれきと言いますか、展示処分品とはいえこのお値段でそこそこ条件を満たすブツの登場で、もうこれを買うしかない状態になってしまいました。
思いつきで急遽店舗へ向かい、限定数に間に合うなんてラッキーというか、運命というか…。
仕事始める前に自転車飛ばして行ってきて正解でした(^^;

このデジカメ、写真では比較対象がないのでわかりづらいでしょうが、コンパクトデジカメとしてはそこそこ大きめのボディかと思いますが、広角から望遠撮影も楽しめる28~280ミリ、光学10倍ズームと、単なるコンデジではない仕様となっています。
そう考えると少々大きめのボディも納得、むしろ小さいくらいかも。
画像

液晶も高精細で3型と広く、旧タイプの生産完了商品とはいえ新機種と遜色ありません。

画のアスペクト比も一般の4:3だけでなく3:2、16:9にも対応していて、しかも16:9は、よくある4:3の上下カットではなく4:3よりも横ピクセル数が大きくなっています。
ま、細かいこと言い出したら、色々お気に入りポイントはあるのですが、俺自身カメラ通というわけではないし、ここもアウトドア中心のブログとして書いておりますので、面倒な話はここらへんで(^-^)

まだまだ、これからじっくりいじってみないとわかりませんが、とりあえず第一印象は◎
キャンプでの撮影でも、少しは俺の腕の悪さを補ってくれそうです。
でも、できれば朝霧行く前に手に入れたかったな~(^_^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント