物欲凍結宣言!!   だと思う(^_^;

タイトル見てわかるでしょ。
え~そうですよ。また買い物しました。
貧乏な俺にとっては大物の部類です。
今回購入したのはこれ。
画像

コールマン・アネックススクリーンタープ。
コールマンのキャノピータイプのテントと接続でき、4面フルクローズ可能なスクリーンタープです。

ちゃんと言い訳、いや購入のいきさつもありまして…。

今週、ホントは先週のソロで乾ききらず、かつ泥で少し汚れたロゴスのクイックスクリーン3027を乾かし掃除するためにキャンプを計画していたのですが、今日はあいにくのお天気で、月曜に用事があるため土日でしかキャンプができない我が家は、その予定を急遽中止にしたわけです。

ここポイントですよ。
「我が家」、すなわち今回はソロではなく家族で冬キャンプを…となっていたわけです。
本来、我が家のキャンプというのは、GW、夏休みは人が多すぎてキャンプはオフシーズン、かつ寒い12~3月までもオフシーズンと自然と決まっていました。
ところが俺はGW、夏休みはともかく、寒さについては問題なし、ソロででもキャンプするぞー!と意気込んでいたわけで、事実、12月にはホウリーウッズで(結果デュオキャンでしたが)、先週も伊豆自然村でキャンプしてきました。
そんな俺の姿を見て、どうも家族が冬のキャンプもいいかも…と思い始めたもよう。
シュラフしだいで冬もOKかも~みたいな空気で、むしろ人の多いGW、夏休みよりもやる気満々になってまいりました(^^;
こうなると、むしろ気を遣うのは俺のほう。
家族でとなると、寒さ対策をもう少ししといたほうが…。

で、まず気になるのがスクリーンタープ。
クイックスクリーン3027は簡単に設営できて使い勝手もなかなか、しかも値段も手ごろと、言うことなしに見えるのですが、欲を言いい出せば、スカートが少し長くて下からの隙間風が減ったらとか、テントとの接続なんかもできたら…みたいなわがままは出てくるわけで。
寒い時期、タープ内にこもることが多くなるのであれば、ひとまわり大きいものにもしたいな~なんてことも考えたり。
シュラフについては、ご報告してませんでしたが、ホウリーウッズキャンプ後、ドイターのスターゲイザーも購入しておいたので、タスマンX0は若干頼りないですが、そこそこのラインナップにはなっているのですが。

で、本日、キャンプが中止になった暇つぶしに、スクリーンタープが目的ではありませんが、前々から一度行ってみたかったコールマン・アウトレットショップ松戸店を覗きがてらドライブでも…となりました。
この時点での目的はコールマン・フロンティアケトルでした。焚き火台にのせても安心の持ち手も含めたオールステンレス、注ぎ口は灰の侵入を防ぐ蓋付きというもの。要はやかんなんですが、たかがやかんにしてはたいそうお高いので、アウトレットなら少しは安いのかも…などと思って出かけたわけです。
で、店内を色々物色。残念ながら目的のフロンティアケトルはなく、それでも色々見てまわり、こんなものたちをゲットしてきました。
画像

中央がスポーツスターⅡ用ケース(勝手にそう思ってる^^;)、左がポーチ、右はニットキャップ。安くなっていたので、しめて2,600円ほど。

実はこれにプラス420mm×430mmの焼き網も買いました。買うときは正方形だとばかり思っていたのですが、微妙に長方形でした(^-^;
ロゴスのピラミッドグリルL2の焼き網がだいぶ変形してきたのでどうかと。
付属の網は460mm四方のものですが、てっぺんと同じサイズよりは少し小さいほうがグリルの枠内に落ちて安定するかと。こっちのほうは今度使ってみないとなんとも…後日報告します。ちなみに値段は525円。ダメもとでの購入です。

で、食料品でも買って帰るか~となったのですが、我が家では房総方面に行くと帰りに幕張にあるカルフールというスーパーに寄るのが定番になってまして、松戸からではだいぶ方角に無理があるものの、どうせドライブ気分で出かけたので遠回りして帰ろ~ってな具合で幕張経由となりました。

カルフールはたしか元々フランスの企業が日本進出してきたスーパーでしたが、経営が思わしくなく、つぶれゆくところをイオンが買収して今に至ったと記憶してます。
こういった経緯でイオン系の商品に加えて、ジャスコなどでは見かけない輸入品も売られていて、惣菜も若干毛色がちがうようで我が家のお気に入りスポットです。
これが今回のいきさつの重要なポイントです。

このスーパー、広大な食料品フロアには、本屋や家電、服飾、サイクル、スポーツなどの売り場もいっしょくたになっていて、なんとなくアウトドアグッズも置いてあるんです。
当然、何を買うでもなくアウトドア売り場も一応見回りするのですが、そこでアネックススクリーンタープが15,000円で売られておりました!
昨日ナチュラムで見た価格で19,500円、アウトレット松戸店で見た価格が18,300円ほどだったので、かなりのお買い得価格かと。
値段に惹かれてよくよく見てみると、なかなか我が家に向いた商品ではないかと…。

クイックスクリーン3027よりも若干拾い320cm四方、ウェザーマスターもコールマンのキャノピータイプテントですので接続可能、しかも何より価格が安い!
こうなるとなんだかもうあとで後悔するくらいなら買っちゃおうみたいな気分に。家族もこれならいいんじゃない…みたいなこと言うし。
で、ゲットー!というわけです(^_^)

どうです?理にかなった言い訳、もとい経緯でしょ。

とりあえず、我が家の(第一次)サイト形態確立!となりました。
家族でのキャンプは、
●冬キャンプor夏キャンプ虫が気になる
画像 ・ウェザーマスターブリーズドームテント
 ・アネックススクリーンタープ



●夏キャンプ通常
画像 ・ウェザーマスターブリーズドームテント
 ・ヘキサライトタープ



ソロ、デュオでは、
●冬キャンプ
画像 ・ランドライト
 ・クイックスクリーン3027



●夏キャンプ
画像 ・ランドライト
 ・ヘキサライトタープ



の組み合わせでいくことに。

これでしばらく大物の買い替えは禁止となりました。
ogawaのシステムタープや廃盤になるとのウワサのテント・シャンティ、長年憧れのティエラなど、物欲が動き出すアイテムも多々ありますが、しばらくは大物は固定。キャンプ自体を楽しむことに専念したいと思います。
物欲凍結宣言!いたします。   ホントかな~(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント