レーシングカーで言うところのテストコースか?!

今週は仕事もろもろの都合でキャンプはナシ。
しかも猛烈に寒い…でも天気はいい。となるとどうしても外出たくなるんだよね、性分として。
とはいえ、俺のお給料日は基本月末(言ってみれば自営業なのでお給料日ではないけど…)。ふところも寒い。

てなわけで近所を散歩(^^)自宅から車で10分くらいの若洲海浜公園に行ってきた。
画像

最近のシンボルはこれ。風力発電の風車。なぜか鉄腕アトムほかの手塚キャラが…。

公園に来たといっても子供遊ばせるお父さんではないので、今日の目的は散歩がてらここのキャンプ場を視察に(偉そう?)。
そうとう昔にバーベキューでちょっと入ったことはあったけど、あまりに近所でキャンプ場として認識してなかったもんで、いまいちサイトの状況や設備とかの記憶がなかった。しかし、灯台下暗しなんてことわざがあるように、一応見直しておこうかと。
今時分ならきっと空いてるだろうしね(^^;

場内はこんな。
画像

場内は通路は舗装されていて、サイトエリアは芝生か土。
正面遠くに先ほどの風車。キャンプ場は公園の奥に位置し、奥は海沿いの堤防に面している。左側の建物はトイレ。場内に3~4箇所ありました。すべて水洗ですが洋式はなし。
画像

写真の東やが炊事棟。これも場内に4~5箇所。このほか炉やファイヤーピットなどもいくつか…。
画像

各サイトはこんな風に木などで仕切られている。各サイトでサイズも形も差があり、オートでないから車のスペースはないとして、平均して中型テントとヘキサor小型のスクリーンくらいかなぁ。
場所により、となりのサイトと隣接するので混雑期は落ち着かないかも。

今日はさすがに宿泊キャンプ組はいないようで、バーベキューなどのデイキャンが数組。
ユニのヘキサを張ってる若い男女のグループが1組いたが、海が近いせいかそこそこ風が強くだいぶ煽られてました。

AM11時イン、AM10時アウトで1泊/大人1人\600、デイキャン料金\300をプラスするとPM9時アウトになります。駐車場は1回\500で夜間はゲートが開かず出られません。
防波堤で釣りもできますので、釣り目的もしくは東京外の方が経費削減の東京観光の宿としていいかもしれません。
俺としては新しい幕体の試し張りとか、濡れたテントの乾燥デイキャンなんかにいいかも。
本ちゃんキャンプの前にプレキャンプとか…(^-^;
どっちにしてもいつか1度キャンプしてみたいな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント