バースデーソロキャンプ

ついに人生初のソロキャンプ決行!
しかも誕生日に。
誕生日にソロなんていうとさびしい~って言われそうなんだけど(^^;あえてひとりでのんびり過ごしたいなぁ、と計画してしまった。

とはいえ、初ソロであんまり山の中ってのも怖いかなってことで、黒坂の帰りに見た富士山に感化されて裾野近くにある、ながおねキャンプ場に決定!
裾野側のキャンプ場はキレイな芝生のサイトが多く、山奥な感じでもないんでひとりでもさびしすぎずにいいんじゃないかと。
中でもながおねに決めたのは、以前立ち寄り湯まわりをしたころに寄ったことのあるヘルシーパーク裾野から歩いて5分というところで、わりと周囲にもなじみのある場所にあったため。
今回は金曜1泊というスケジュールなため、どうせ空いてるだろうと電話を入れてみたら、案の定俺ひとり。
貸切状態が堪能できるかも(^^)

てなわけで平日出発ということもあり、のんきに一般道を走り始めた。
しかし、都内脱出には時間がかかりそうなんで、急遽高速に乗り、東名秦野まで一気にワープ!(表現が古いか?!)

そこからR246でまずは道の駅富士小山へ。
画像

食料もある程度仕入れてあるんだが、やっぱ土地のものも手に入れてみたいんで物産を色々見てまわる。
結局、一応誕生日なんで手作りシフォンケーキをゲットして、レストランで日替わりランチをいただく。
このランチがまたなかなか。

で、以前からちょくちょく利用してた時の栖へ。
ここはホテルや立ち寄り温泉をはじめ、御殿場ビールが味わえるレストランなどが集まった複合施設なのだ。
ここで御殿場ビールとソーセージなんかを仕入れた。

ほどよくチェックイン時間になったので、早速キャンプ場へ。
着いてみるとやっぱり貸切状態。
チェックインの手続きをしつつあれこれ説明を聞く。
このキャンプ場にはお風呂もあるのだが、今日は俺だけなんでお風呂は勘弁してくれって。
そのかわり、ここだけの話だけどヘルシーパーク裾野のXX券くれました。
感謝!

そうそう、今回ソロキャンプ計画にあたり、さすがにでかいテントでソロってわけにはいかないんで、小型テントを入手。
とはいえ、天邪鬼な性格は健在で、どうもメジャーメーカーのを避けてみたり。
そんなこんなで選んだのは、近所のヒマラヤスポーツに置いてあったKerma(たぶんスキー道具のメーカー)のランドライト KRT-305なるツーリングテント。
ちょっと見、ogawaのティエラ似な感じかと(^^;
でもけして安くもなかったんだけどね。
早速設営してみた。
画像

で、目の前に広がる場内はこんな感じ。
画像

ちょっと贅沢でしょ(^-^)

今夜のごちそうは…
画像

画像

画像

画像

いやぁ、家族で来るより豪勢かも(^-^;

それほど寒い日でもなかったんで、薪ではなく炭の焚き火(?)に焼き鳥のっけてのんびりビールを楽しむ。

そんなこんなですっかり夜も更けて
画像

あとは寝るだけ。
と思ったら管理人のおやじが出てきて、1台のキャンピングカーが。
どうやら常連のご家族が急遽今夜からお泊りらしい。
ま、たいして状況も変わらんのだけど貸しきり状態は終了。

翌朝起きてみると、昨日は雲が邪魔してお目見えのなかった例のお方が…
画像

ひょっこりとですが、顔をのぞかせてくれました。
不思議なことに見えるだけで気分がいいもんだね~。
富士山の見えるキャンプ場が病みつきになりそう(^^;

朝食を済ませ、昨夜遅くに着いたご家族が遊ぶ中、残念ながらそそくさと撤収作業。
画像

短いながらも初のソロキャンプ、そしてXX歳の誕生日はなかなか有意義な1日でした。
ソロ、そしてこのKermaのテント、なかなかいいぞ!
また計画してもいいな~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント