MacBook購入

先日、PowerBookG4が不調に…。
詳しく書くと長くなりそうなんでここでは書かないが、保証は切れてるし、いずれにしても修理にはお金も時間もかかりそうな症状。
ところが仕事のほうもそこそこ忙しくなってきたところで、客先でノートパソコンでの作業は必須。
おまけにひょんなことから名古屋の会社の仕事を受注してしまったため、早速名古屋出張の予定が入り、大至急ノートパソコンを用意しないと…という緊急事態だ。
お金もないのでかなり痛いのだが、こうなったら思い切るしかないかってことでMacBookを購入してしまった。
ノートパソコンを新調するならMacBookと前々から決めてはいたので、迷うことなく購入となったわけだ。
ま、迷ったことといったらHDDの容量をどうするか…という点で黒なのか?白でいいのか?AppleStoreでBTOオプションを付けるか否かといったぐらいか。

結局、たいして値引きしている店舗もないので、ポイントも溜まるし即入手可能なビックカメラで2万円の差に負けて2GHzの白を買うことに。
BootcampでWindowsもインストールするつもりなので80GBのHDDでは甚だ心もとないのだが、最悪保証切れ覚悟で自分で載せ変えてもいいかってことで…。

早速OSXの環境をPoweBookからFireWireで移行。
まずはMacの環境を構築して、続いてBootcampでXPのインストール。
どちらにしようか迷ったが、容量的にも少しでも軽いXP Homeをインストールすることにした。
Bootcampもバージョンアップを繰り返して不具合の改良がされているためか、時間はかかったものの何の問題もなくOSXとXPのデュアルブート環境が構築できた。
考えてみたら少し前には夢のような環境かもしれない。
MacとWinが1台のハードで共存。
アメリカとソ連の冷戦終了みたいな気分だ(ホントか?!)。

まだまだ本格的に使うとこまでいってないのだが、とりあえずすでに持ち歩いて客先でも使用したが、調子も良好、客の興味もひくらしく評判もいい(^^)
こまかな部分でXP上での使い勝手に不満はなくもないが、それもBootcampのバージョンアップでおいおい解決されるのでは?と期待しつつ様子を見ていこう。
色々と悪評も耳にするIntel Macだが今のところなかなかいい感じで使えているし、なんだかんだ言っても新しいハードはいいもんだ(^-^)
また何かあれば報告しようかと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント